【参考】架空請求が増加しています

近時、架空請求が再び増加傾向にあります。

国民生活センターによると、2016年に比して、2017年の相談件数は約2倍となっているとのことです。
 
宮城県内においても、相談が増えています。
架空請求のハガキが届いたら、まずは落ち着いて、必ずお金を支払ってしまう前に、身の回りの方や消費生活センター、弁護士にご相談下さい。
 
【国民生活センターHP】
●速報!架空請求の相談が急増しています-心当たりのないハガキやメール・SMSに反応しないで!-
http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20180420_1.html
●「消費生活相談センター」からの「訴訟告知確認書」ハガキは無視してください!
http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20180620_1.html



ページの一番上に戻る