ネット上での名誉棄損、プライバシー侵害裁判事例

【参考】「自画撮り被害」が増加しています


警察庁等によれば、近時、「自画撮り被害」が増加しているとのことです。
 
自画撮り被害とは、だまされたり、脅されたりして自分の裸体を撮影させられた上、メール等で送らされる被害をいいます。
特に、児童の自画撮り被害が平成24年から毎年増加傾向にあるとのことです。
 
特定の者に対してのみ画像を送ってもそこから広く不特定多数の者に拡散されてしまうおそれがあり、かつ、一度拡散されてしまうと取り返しのつかない被害に遭ってしまいます。
 
今後とも注意が必要と思われますので、情報提供致します。
 
【警察庁HP】
 
https://www.npa.go.jp/safetylife/syonen/no_cp/newsrelease/selfy.pdf


ページの一番上に戻る