【SNS】「国際ロマンス詐欺」にご注意ください

「国際ロマンス詐欺」に関する相談が増加しています。

主な手口としては、SNSやマッチングアプリなどで知り合った外国人と連絡を取り合ううちに送金を迫られるというものです。
近時は、特に、「荷物等を送るので代わりに受け取ってほしい」と言われ、受け取る際に通関料などの料金を請求されるという相談が目立つとのことです。
 
特に、国外からの勧誘等の場合、日本の法制度の枠内で被害回復を図ることは困難な場合が多く、「被害予防」が重要であると言えます。
手口は様々で日々多様化しておりますので、「お金・モノが絡む勧誘」には要注意いただき、「事前に」消費生活センター・弁護士に相談することが重要です。
 
近時の被害事例として問題になっておりますので、情報提供・注意喚起を兼ねて紹介いたします。
 
【国民生活センターHP】

http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20200213_2.html



ページの一番上に戻る