【架空請求】「桐花紋」入り架空請求にご注意ください

「地方裁判所管理局」と名乗る機関から、桐花紋が印刷された架空請求はがきが来るという相談が相次いでいます。

「地方裁判所」と名乗っていますが、裁判所とは一切関係ありませんし、桐花紋のような紋章が印刷されていますが、公的機関からの請求ではありません。
 
架空請求の手口は日々変化・多様化しており、現在は更に新たな手口も見受けられます。
最近ではクレジットカードや通帳・キャッシュカードを騙し取られる被害も増加しています。
 
加害者の目的は最終的には「お金」ですので、お金を出してしまう前に、立ち止まって考える、誰かに相談することが重要です。
くれぐれもご注意いただければと思います。
 
【国民生活センターHP】
http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20190222_1.html



ページの一番上に戻る