【予防講座】SNSの活用法と落とし穴

9月16日(金)、仙台弁護士会において、当弁護団所属の弁護士が、「正しく怖がる炎上」という表題で、講義を行いました。

講義の対象者は、主に中小企業経営者、弁護士です。
 
「炎上」というインターネット・SNSが発展した時代特有の現象について、実態面、法律面(予防・対応)について、実例を交えながらお話ししました。
 
「炎上」を一口で説明することはとても難しいものがありましたが、インターネット・SNSを活用するうえで、避けては通れない問題ですので、当弁護団では、今後も研究を続けていきたいと思います。



ページの一番上に戻る