【参考】電子マネーの決済額が5兆円を突破


日本銀行によると、平成28(2016)年の電子マネー決済額が5兆円を超え、決済件数も50億件を超えたとのことです。
記事の全文を読む

【ご案内】予防講座のご案内


インターネットの普及に伴い、趣味・娯楽、地域でのコミュニケーション、子どもや孫との電子メールのやり取りなどにインターネットを利用する高齢者が増加しています。他方、同時に、インターネット利用に伴う被害も増加傾向にあります。
記事の全文を読む

【ご案内】「弁護士が教える! インターネット被害防止のまめ知識」


「仙台市泉区 泉パークタウン タピオ」において、5月17日(火)19時~20時に、インターネット被害の予防講座を行います。
記事の全文を読む

【ご案内】無料法律相談会のご案内


弁護士による無料法律相談会を開催します。
記事の全文を読む

【法令】改正個人情報保護法について


個人情報保護法(個人情報の保護に関する法律及び行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律)の改正が成立しました。
記事の全文を読む

【参考】情報セキュリティ10大脅威 2015


「情報セキュリティの10大脅威2015」が、独立行政法人情報処理推進機構(IPA)のホームページで公表されています。
記事の全文を読む

【裁判例】インターネット通信サービスの通信料が問題となった事例


インターネット通信サービスを利用し、約20万円の通信料金を課金された原告が、携帯電話事業者に対する通信料金の返還を請求した事例です(京都地判H24.1.12判例時報2165号106頁)。
記事の全文を読む

【参考】インターネット・ホットラインセンターの運用状況


日本におけるインターネット上の違法・有害情報の通報受付窓口として、「インターネット・ホットラインセンター」があります。
記事の全文を読む

【裁判例】インターネット上の写真の無断掲載が問題となった事例


インターネットのサイトから写真をダウンロードし、運営するブログにアップロードしたという、日常的にもあり得る行為が問題となった事例です(東京地判H24.12.21判タ1408号367頁)。
記事の全文を読む

【裁判例】インターネット取引事案について調査嘱託の採否が問題となった事例


インターネット取引事案について、調査嘱託の採否が問題となった事例です(静岡地決H26.1.29消費者法ニュース100号380頁)。
記事の全文を読む

【裁判例】インターネットのホームページの印刷物の証拠価値が問題となった事例


インターネットのホームページを印刷した書面の証拠価値が問題となった事例です(知財高判H22.6.29裁判所HP)。

記事の全文を読む


ページの一番上に戻る